デジタルステージ - 開発ブログ

DIGITALSTAGE Official Blog 開発BLOG

デジタルステージ・メールマガジン

バックナンバーはこちら

ジタルステージが仕掛ける「素敵なコト」、お知らせします。

デジタルステージ代表・平野のコラムをはじめ、新製品情報からアップグレードなどの重要なお知らせ、またプレゼントキャンペーンなどのお得情報、ときには公開前の非公開情報まで、デジタルステージの情報のすべてを最初にここから発信していきます。さあ、今すぐご登録ください!

   メールアドレス:

 

BiND for WebLiFE* 2 開発ブログスタート!


2008年07月25日 [ BiND for WebLiFE* ]


本日からBiND2(BiND for WebLiFE* 2)の開発ブログを担当することになりました、デジっ子です(ブロガー名は社内で検討中)。BiND2の魅力をみなさんにお伝えできるように、がんばって書きたいと思います!よろしくお願いします。


さて。
第一回目の今日は、『スナップショットレポート!』

BiND2のインターフェイス・デザインのいくつかを、ダイジェスト版でご紹介します。BiND1(初代のBiND for WebLiFE*)でおなじみの画面や、BiND2に搭載される新機能や、無償バンドルのSiGN(SiGN for WebLiFE* mini)の画面をちらっと見せちゃいます!

それぞれの画面や機能については、後日詳しくご紹介させていただきますね。


まずは『サイトエディタ』です。
BiND1をお使いの方にはおなじみ、サイト全体の管理をしたり、ページデザインやレイアウトなどを決める画面ですね。

BiND2-SiteEditor.jpg


次は『ブロックエディタ』
サイトのそれぞれのページを編集するときに使う画面です。直感でがんがん編集できる工夫を、たくさん盛り込みました。

BiND2-BlockEditor.jpg


最後に、BiND2に無償バンドルされるSiGN(サインって呼んでくださいね)のスナップショット。これを見ただけではちょっと想像がつかないかもですが、WEBサイトの作成にはかかせない『アレ』が、すごく簡単にできてしまう優れモノ。

BiND2-SiGN-top.jpg

今日はここまで!

次回からは、BiND2のそれぞれの画面や機能など、もっともっと詳しくみなさんにご紹介する予定です。実際にWEBサイトを作ったことがある方もない方も、WEBサイトを作ろうとして「難しそう...」とあきらめちゃった方も、途中で投げ出しちゃったことのある方も、ぜひぜひこの開発ブログをチェックしてくださいね。

次回は『ブロックエディタ』についてご紹介します。

では~。


※掲載されている画像は、現在開発中のものであり、デザイン及び仕様に変更が入る場合もございます。

■プレスリリースはこちら。
http://www.digitalstage.jp/press/release/080714bind.html

■BiND2予告サイトはこちら。
http://www.digitalstage.jp/bind/yokoku/

■無料アップグレードキャンペーンについてはこちら。
http://www.digitalstage.jp/bind/upgrade/

■ご購入前のよくある質問はこちら(FAQ)
http://www.digitalstage.jp/store/faq/bind2.html

ワンクリック・アンケートにご協力ください
今回のような情報を今後も欲しいですか?今後のこのブログの運営方針の参考にします。
ぜひ投票をお願いします。

[ 今後も是非!(5点) ] [ あるに超したことない(3点) ] [ 必要ない(1点) ]
566人が投票/平均的なご意見:3点 (5点がとても興味ある情報で1点が必要ない情報)


投稿者 : ブログ管理者


コメント (0)

コメントを投稿

※ コメントの表示は弊社側で認証を行った後で、順次公開していく予定です。投稿いただいたコメントがすべて表示されるわけではございませんのであらかじめご了承ください。
名前
メールアドレス
URL
コメント
(スタイル用のHTMLタグが使えます)

デジタルステージ公式 Twitterアカウント

Twitterボタン 代表・平野友康のつぶやきをリアルタイムでチェックできます。ぜひフォローください!


プロフィール

平野 友康株式会社デジタルステージ
代表

ひらの ともやす
平野 友康


デジタルステージ代表取締役。1974年生まれ。どこにもないソフトウェアを世に出すことを目指し10年。構想から開発まで自ら行っている。著書に、その独特な開発手法を綴った手記「旅する会社」(発行:アスキー)がある。また、オールナイトニッポン・金曜一部(ニッポン放送)のメインパーソナリティーの経験や、劇団第三舞台から独立した経歴から考えるに、デジタルよりはアナログの人。


旅する会社旅する会社
[発行元:アスキー]

デジタルステージ代表 平野友康のすごいソフトウェア開発
旅と合宿を通じてソフトウェアの開発をした4年間の軌跡を綴った一冊。

→ 詳しい情報               amazonで買う


DIGITALSTAGE x iPhone

僕らは近い将来、iPhoneやiPodTouch向けのアプリケーションの開発をするかもしれません。


RSS で更新情報を配信中

このページの更新情報はRSS で配信されています。お手持ちの RSS リーダに登録することで随時更新情報を取得できますので、ぜひご利用ください。

RSS


2014年3月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー別で並び替える


デジタルステージ・プロダクト

BiND for WebLiFE* 3

ID for WebLiFE* Plus

LiFE* with PhotoCinema 2 Plus

motion dive .tokyo


BiND × Movable Type

ご覧のページは試験的にBiNDとMovable Typeを組み合わせて作成・更新されています。カレンダーやRSS、トラックバック、アンケートを自動生成しています。

Movable Typeについて検索する

BiNDとMovable Typeの組み合わせ方法についてはBiNDの操作以外に高度な技術が必要となります。その為技術的な質問等には一切お答えできません。
ご了承ください。