デジタルステージ - 開発ブログ

DIGITALSTAGE Official Blog 開発BLOG

デジタルステージ・メールマガジン

バックナンバーはこちら

ジタルステージが仕掛ける「素敵なコト」、お知らせします。

デジタルステージ代表・平野のコラムをはじめ、新製品情報からアップグレードなどの重要なお知らせ、またプレゼントキャンペーンなどのお得情報、ときには公開前の非公開情報まで、デジタルステージの情報のすべてを最初にここから発信していきます。さあ、今すぐご登録ください!

   メールアドレス:

 

開発中のSYNCの画面、お見せします!


2009年02月26日 [ BiND for WebLiFE* ]


みなさん、こんにちは。デジタルステージ平野です。

さて、再開した開発ブログ。これから3〜4ヶ月は頻繁に更新していきますので、ぜひブックマークをよろしくお願いします。

前回のエントリー「この春、SYNCが登場します!」は、デジタルステージが初めてチャレンジするウェブサービス「SYNC」についての開発の心意気発表(!?)でした。
さて、今回のエントリーでは、初っぱなからSYNCの開発中の画面をご覧いただきましょう。
いろいろな機能のことや、裏話などは次回以降にするとして、何より雰囲気を知っていただければと思います!

【BiND2.5がリリースされました!】
(09.04.15追記) 「BiND2.5+SYNC」の無償アップデーターの提供を開始しました。BiND2をお持ちの方は、BiND2.5のリリース以降に自動アップデート機能にてバージョンアップすることで、SYNC機能がご利用いただけます。
なお、BiND2.5は無償アップデーターによる提供のみとなっていますので、BiND2.5のパッケージ製品というものは存在いたしません。BiNDをお持ちでない方は、現在販売しているBiND2のパッケージ版をご購入ください。


■まずは初期設定画面から。


BiNDのブロックエディターから「SYNCパーツ」を選んだとき、一番最初だけ出てくる画面です。ネットサービスだからといって、変に難しいウェブページに飛ばされたりはしません。あくまでのBiNDの一部かのように、SYNCははじまります。

■設定と言ってもデジタルステージIDを入力するだけ。


BiNDのユーザー登録するときにつくったデジステIDを入力します。

■するとサービス一覧が出てきます


これがいわゆるSYNCの代表的な画面(メイン画面)になります。
ここからブロックエディタに挿入したいSYNCパーツを選びます。このメニューはサービスイン当日から、徐々にオープンしていきます。

■ブログパーツの設定画面


ブログの設定が完了したときの画面です。一度設定したSYNCパーツをブロックエディタから選ぶと、そのパーツを再編集できるようになります。この画面の場合だとブログなので、ブログの設定変更や記事の投稿などもできるようになってます。
でもブログの更新はBiND上からもできますけど、ウェブブラウザ上でやることになります。だって、せっかくのブログなのに、いちいちBiNDを起動してちゃ、めんどくさいですもんね!

そこらへんの「SYNCパーツの更新」の面白い機能、便利な機能などについては、まだ一切触れていないので、今後のこのブログでお伝えしていきます。便利機能満載ですよ!!


さて、今回のエントリーはスナップショットだけでしたが、いかがだったでしょう?
お気づきのように、SYNCの画面はすべてがウィザード形式になっています。絶対に操作で迷わない。何ができるのかはっきりさせる。そして・・・・・高度なウェブプログラムだからといっても、絶対にプログラムコードを書かせない!
BiNDでHTMLタグが一切不要だったように、SYNCでも同様。プログラムコードがゼロのウェブサービスをみなさんに提供します。


それではまた次回!
デジタルステージ平野でした。


(追記)
コメントの投稿とバックトラック機能をつけました。ご意見、ご感想をお待ちしてます!

ワンクリック・アンケートにご協力ください
今回のような情報を今後も欲しいですか?今後のこのブログの運営方針の参考にします。
ぜひ投票をお願いします。

[ 今後も是非!(5点) ] [ あるに超したことない(3点) ] [ 必要ない(1点) ]
800人が投票/平均的なご意見:3点 (5点がとても興味ある情報で1点が必要ない情報)


投稿者 : Tomoyasu Hirano


コメント (44)

タロ

いきなりの発表でびっくりです!画面を見ると使っているイメージが一気に湧きますね〜。私が興味あるのは、なんと言ってもブログです。機能はシンプルで良いので、一日も早い完成を楽しみにしてます!

カゴシマ

ホームページ制作で初心者が一番困るのは
フォーム機能ではないでしょうか?
無料のメールフォームサービスを利用すると広告が入るし、自分の違うドメインにリンクしなければならない。
かと言って、CGIの導入は初心者では難しい。
そのことを考えればフォーム機能はうれしいです。

「難しい技術を簡単に操作できる」
すばらしいと思います。

そして無料サービスだということに拍手を送りたいです。

ジョウゲン

なんと、SYNCの発表を待ちわびていただけに、この発表は正直驚きました。
私の興味はブログとの連動です。
BiNDとの完全連動。デザインを統一してブログが出来るということは、WEB制作に詳しくない私にとっては、大変ありがたいことです。また、無料とのこと、これは、本当にすごいです。
今度の発表にも期待します。

はざまたすき

syncがリリースされたらサーバをsyncに移し替えようと、今かいまかと待ちわびていました。いい加減「立ち消え」かなと思っていたところの今日の発表。驚きました。

googleカレンダーなんかもsyncパーツに入ってくるのかな。フォームやGoogleDocsが含まれているので期待はふくらみます。これはコードを書く機会がさらに減りそう!楽しみにしてます。開発頑張ってください。

Hospitality

お世話様です。
いよいよですね。凄く期待しています。10以上のブログを作成し、いくつものブログマネジメントをしております。またBiNDを使わせて頂き、いくつものサイトを構築しています。多額な構築費用と面倒を削減した提案をして喜ばれています。サイトもブログも出来ない方々が沢山いますが、こうやればこうなるでいいのだと思います。携帯電話がどうして話や相手を見ながら、そしてTVが映るかを考えなくて使っているのと同じことを知って欲しいのですが、中々わからないことがわからなく進めない方々(個人、法人)が多い現実があります。またわからないことをいいことに多額な請求をしているサイト構築企業も多くあります。
期待しています。
最後にBiNDもですが、保存などに凄い時間がかからないようにお願いします。

きっといつか出ると信じていた機能がやっと登場するんですね。
楽しみにしていますので、じっくり頑張ってください。

デジタルステージさんの発表には、いつも驚かせられます。(楽しみでもありますが・・・)いまデジタルステージさんの商品は、私の生活には欠かせない物となっています。まだ、ブログは行っていませんが、SYNC完成の折りには、是非挑戦してみようと思います。また、いま他のフォームを利用しているので、フォームにも一番の期待をしています。一日も早い完成を心待ちにしています。スタッフの皆様がんばって下さい。

久々にワクワクしました。以前アナウンスがあってからだいぶ日が経つので心配しておりましたが、無料で提供されることも含め、期待感増大です。

無料サイコーです!!
現在フォームも他を利用しているので期待します。
もっとがんばっていいサイトを作るぞ~

まもる

SYNC無料って、大丈夫なの?と思いましたが、いろいろと知恵を絞られたのでしょう。ロリポップ程度の費用なら払いますので、挫折しないようにしてほしいです。

もりま

早く出てほしいっす。
今ちょうどフォームのとこで悩んでたんで。
可能な限りのスピードで開発お願いします。

kaeru

楽しみです!
過去に他でつくったブログが取り込めると・・・贅沢ですが。

lala

まだ、購入して間もないのですが、楽しんでつかっています。
BlogをすでにGoogleでつくっているので、とても嬉しいです。
早く、公開していただきたいです。

skgc

凄いですね!
BiNDを購入して良かったと思いました。
今後も宜しくお願い致します。

sora

BiNDにもIDにもお世話になっています。
フォームやブログがかんたんに設置できるなんて夢のようです。今、契約中のプロバイダの指定CGIがあまりにもシンプル?すぎて、フォームを使えませんでした。
早く使ってみたいと思っています。私もロリポップ程度の支出なら払いますので、是非是非、完成させてくださいね。
スタッフの皆様、がんばってくださいね。

manmamiana

興奮してます!早く使いたいです。

勇者カアズ

まずは・・「無料ですか!?」でしょう。
デジタルステージ様の企業努力に感服いたします。

もうこうなったら、我々は「BiND2.5」販促で盛り上げるしか!
実稼動を心待ちにしております!

嬉しすぎますよ!
BiNDとブログが簡単に融合する日を
首を長くして待っていました!
苦手なMTとおさらばする日が来るのですね!
やった~

待ちに待ったSYNCが、始まると聞いて大変うれしいです。
無料と聞いて、びっくりです。
早く体験したいです。

ハプポン

BiND万歳!!いつも応援しています!!

サイト管理を10社以上やっていますが、各サイト徐々に、BiND化を進めて更新が極めて楽にできるようになり、とても感謝しています。

MTOSブログも勉強して構築できるようになったのですが、BiNDとブログが結婚すればさらにデザインに統一感があっていいじゃないですか。それは速く試してみたいですね。

新機能万歳!!超期待しています!!
開発スタッフの皆さんがんばってくださいね。

ひさしぶりにテンション上がりました!フォームが楽しみです。
BiND,PhotoCinema共々お世話になってます。

楽しみにしてますね。

いつもご案内ありがとうございます。
すごい企画ですね。でもあまりにも簡単になってしまえば、だれにでもできて、ホームページ作りその他のプロが必要でなくなり、食っていけなくなりそう???
プロはそれ以上にがんばらないと、ということでしょうねえ。

BIND1からお世話になっています。というよりもBINDに出会わなければ、ホームページ作りを自分でしようとは思わなかったと思います。現在、有料のメールフォームを使ったりしていますし、CGIの導入は初心者では難しくサービスがあっても使用出来ていない状態。
開業するセラピスト仲間にもBINDを薦め、作業開始しています。個人事業主の味方がBINDだと思います。

BiND for WebLiFE*
開発者の皆様が頑張っていますね!
デジタルステージの皆様に期待しております!!

SYNCず~っと期待して待ってました!

いよいよなんですね~♪

期待してその日を待ってます♪

SYNC待ってまし~た!!
一日も早く公開してください・・・・・

楽しみにしています。
と同時にポイントも早く使えるようにお願いしますね!!

待望の「SYNC」のニュースを興味深く読ませていただきました。
ただ本日のブログ記事だけでは、正直なところ自分には何がどう凄いのか、ほとんど理解できません(汗)
ブログについても、現行のGoogleブログ(Blogger)とどこが違うのか?
すでにBloggerに用意されている機能(地図、YouTube等との連携)よりもさらに凄いモノなのか?
・・・等々、興味は尽きません。

次回の開発ブログ記事を楽しみにしています。

chiyoko

BiNDもIDもお世話になっています。

いよいよなんですね。
おめでとうございます〜〜!!

たのしみにお待ちしています。

sojin

SYNCは非常に楽しみです。

でも、無理はしないでください。
サーバ運用などにかかるコストが心配です。(人の財布なのに勝手に心配しています(笑))
無料でなくてもいいので、携帯サービスのような315円とかはどうでしょう。

未だに使い道のな私のIDポイントなら全ポイント差し上げます!(そのくらいびっくりした発表でした。)
期待していますが、気楽に開発していってください。よろしくお願いします。

BiNDで疑似ブログのようなものをつくりながら,RSS は別なソフトで一手間かけて作成し,手動で配信しています。そんな私にとって,今回の発表はとてもうれしいものでした。

「わたしだけのホームページを作る本」でうちのサイトを取りあげていただいた箇所に「いまのところ,BiNDで自動的にRSSを配信することはできません。」と書いてあったので,もしかしたら将来は自動的に配信できるようになるのかなとかすかに期待はしていました。でも,それがこんなに早く現実になるなんて!

やった!
ずっとずっと心待ちにしてました。
しかも完全無料とは!
最近更新さぼってたけど、がぜんやる気が出ました。
ありがとう!

祝![SYNC] × BiND2 NEW Version「2.5」

首をなが〜くして待っていたかいがありましたね!

[BiND1]の時に付属していた[Sync Mag]は、
今でもたまに読んで参考にしていますし。

その[SyncMag]-p008-のタイトル

SYNC: YOUR LIFE
THE ROADMAP OF SYNC PROJECT
[僕らはみんなとSyncする。]

という、言葉に感動したもんですわ・・・。

ぜひこの機会に[SyncMag_002号]も発刊して欲しいっすね!

×Googleの機能に無料とは、ホント度肝抜かれましたが、
「ウェブコンポーザー・WORKSHOP」にも大きな期待を寄せてます。

早く開校してくれないかな〜♪

[SYNC]も[WORKSHOP]も準備OKっす!(^_^)

新時代の幕開けですね。
CMSのサイトを運営しておりますが、デザインは基本的に手作業での作成なので大変です。
WEB上でBiNDの機能が使えると考えれば、新たなCMSの誕生ともいえます。サービス開始直後から、利用させていただきたいと思います!!

すごい ネットへのインターフェイスは簡単で自分の考えをストレートに表現できるに越したことはない。こりゃ もっともっと自由なネットの世界が見えてきました。

hokuichi

Bindは今まで何度も何度もチャレンジして出来なかった事が、IDを使ってからBindも使える様になりました。デザインセンスが0の私でも十分満足出来るソフトはBind以外皆無です。
SYNCにも大いに期待しています。
本来有償にすべきサービスを無償にされるという事ですから、ユーザーの一員としてはデジタルステージの商品を他の人々に広める活動をしたいと思っています。デジタルステージがなくなれば一番被害を受けるのはBindユーザーであると思います。

SYNCいよいよサービス開始ですね
Bind2 ID PHOTOCINEMA SYNC を組み合わせたらと思うと・・・
今からサイトリニューアルの構想が膨らんで 期待値 大です。

こうちゃん

BINDもBIND2も持っていますがまだ正式なサイトを作ったことがないので、これを機会に頑張ってみたいと思います。

いつもワクワクしながら、ブログを読んでます。
これからもアッと驚くような商品を期待しています。

anansa

日本を代表するクラウドになるといいですね!
後はiPhoneサイトに標準で対応する様に2.5へ実装してくれたら言う事無しです。

BiND2の発表から半年。いよいよ2.5か~。

SYNCももちろん気になりますが、やっぱり2.5の内容が早く知りたいですね

現在メールフォーム、RSSフィードは別のサービスを使っていますがBiND内で収めれるのならこれに越した事はありません。

2.11からどの位使いやすくなっているか楽しみにしておきます。

とみぃ

この発表を聞いて(読んで)
Bind&iDサイトの更新をがんばるぞ!
と俄然やる気が出た一人です。

毎日 サイトの更新をチェックしてる一人でもあります。
RSSの意味ないじゃん!

みんなのコメントを見ると
同じユーザとしても 勇気がわいてきますね

楽しみにしてます。

mina

凄いですよね。
楽しみにしています。
BBSをページとして欲しかったので、宜しくお願いします。

aqua

期待しています。
安定して動くのであれば有料でもかまいません。

これは・・・非常に期待・・・。
めちゃくちゃ楽しみにしています!!!

チェリー

お世話になります。
「SYNC」凄い、凄い♪
ブッチギリのブッ飛び機能ですよね・・・
めっっちゃ、かっこいい♪
Bindとの出会い以来、毎度、毎度、驚かされるばかりです。
よい歳をしていながら、またしても、まるで、おもちゃを与えられた子供の様な気分で・・・
ホント、楽しさがいっぱい詰まっていますよね!
ワクワク気分で楽しくBindを使っています♪
出先ではMinipcを使っているので、今迄はサイトはBindで、ブログをMovabletypeで更新を行っていました。
これからはBindでデザイン出来るonlyoneのブログ・・・
凄い、凄すぎる・・・
欲しかったものが現実になっちゃっいました♪
先日、バイブル&素敵な追加テンプレート集のセット(初回限定版)も購入したので、こちらも待ち遠しいです。
早く読みた~い♪

コメントを投稿

※ コメントの表示は弊社側で認証を行った後で、順次公開していく予定です。投稿いただいたコメントがすべて表示されるわけではございませんのであらかじめご了承ください。
名前
メールアドレス
URL
コメント
(スタイル用のHTMLタグが使えます)

デジタルステージ公式 Twitterアカウント

Twitterボタン 代表・平野友康のつぶやきをリアルタイムでチェックできます。ぜひフォローください!


プロフィール

平野 友康株式会社デジタルステージ
代表

ひらの ともやす
平野 友康


デジタルステージ代表取締役。1974年生まれ。どこにもないソフトウェアを世に出すことを目指し10年。構想から開発まで自ら行っている。著書に、その独特な開発手法を綴った手記「旅する会社」(発行:アスキー)がある。また、オールナイトニッポン・金曜一部(ニッポン放送)のメインパーソナリティーの経験や、劇団第三舞台から独立した経歴から考えるに、デジタルよりはアナログの人。


旅する会社旅する会社
[発行元:アスキー]

デジタルステージ代表 平野友康のすごいソフトウェア開発
旅と合宿を通じてソフトウェアの開発をした4年間の軌跡を綴った一冊。

→ 詳しい情報               amazonで買う


DIGITALSTAGE x iPhone

僕らは近い将来、iPhoneやiPodTouch向けのアプリケーションの開発をするかもしれません。


RSS で更新情報を配信中

このページの更新情報はRSS で配信されています。お手持ちの RSS リーダに登録することで随時更新情報を取得できますので、ぜひご利用ください。

RSS


2014年3月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー別で並び替える


デジタルステージ・プロダクト

BiND for WebLiFE* 3

ID for WebLiFE* Plus

LiFE* with PhotoCinema 2 Plus

motion dive .tokyo


BiND × Movable Type

ご覧のページは試験的にBiNDとMovable Typeを組み合わせて作成・更新されています。カレンダーやRSS、トラックバック、アンケートを自動生成しています。

Movable Typeについて検索する

BiNDとMovable Typeの組み合わせ方法についてはBiNDの操作以外に高度な技術が必要となります。その為技術的な質問等には一切お答えできません。
ご了承ください。