デジタルステージ - 開発ブログ

DIGITALSTAGE Official Blog 開発BLOG

デジタルステージ・メールマガジン

バックナンバーはこちら

ジタルステージが仕掛ける「素敵なコト」、お知らせします。

デジタルステージ代表・平野のコラムをはじめ、新製品情報からアップグレードなどの重要なお知らせ、またプレゼントキャンペーンなどのお得情報、ときには公開前の非公開情報まで、デジタルステージの情報のすべてを最初にここから発信していきます。さあ、今すぐご登録ください!

   メールアドレス:

 

次期デジステを担うデザイナーとクリエイターを募集!


2009年04月02日 [ お知らせ ]


デジタルステージ平野です。

今回は、7年ぶりのデザイナー/クリエイター職募集のお知らせです。

デジタルステージでは、 次期デジステを担うデザイナーおよびクリエイターの募集を開始します。
対象者は、プロとしての経験が3年以上のデザイナー、およびクリエイターです。

デジステでは、めったにデザイナーやクリエイターの募集は行なっていないのですが、2、3年後の僕らのブランディングとソフト開発のコアメンバーとして活躍できる人材を募集することにしました。

共に夢を追いかけ、夢を現実に変えていける実行力がある方。そして、テクノロジーとデザインの力で世の中を楽しく変えたい!という気持ちを共有できる方からの応募をお待ちしてます。
他の会社では絶対になしえないことや、デジステとあなたでなければ実現できないことに、お互いの人生を賭けてみませんか?

なお、今回の募集では、プロの経験が3年以上ある方に限定しています。 現在プロを目指している方や、商業作品を基準に審査を行うため、アーティストとしてアート作品のみを発表されている方は対象外になりますので、ご理解ください。


募集ジャンルとその内容

基本スキル(必須ソフト)について
Adobe Photoshop CS、Illustrator CSは十分に使いこなせることが最低条件になります。
ただしプログラマー職は除きます。


応募ジャンル

Flashクリエイター

上記必須ソフトに加え、Adobe Flash CSを使ってのデザインおよびAction Script 3.0での基本的なプログラミングができる方で、3年以上のプロ経験がある方が対象です。
デザイナー寄りであれば、デザインのスキルが分かる実際のサイトのURLに加え、いつごろの制作か、複数のスタッフでつくったものの場合はあなたの実際の役割などを明記してください。プログラマー寄りであれば、プログラムのスキルが分かる実例サイトやサンプル、説明を添えてください。
書類選考では、実際のウェブ上の作品を中心に審査を行います。

WEBデザイナー もしくは プログラマー

WEBデザイナーは、上記必須ソフトに加えデザインのスキルは当然のこと、必要最低限のHTML、CSSの知識が必要です。
WEBプログラマーは、サーバーの知識(PHP、MT、WPなど)がある方は優先的に採用します。
いずれもウェブ制作会社もしくはフリーランスとして、3年以上のプロの経験がある方が対象です。
書類選考では、実際のウェブ上の作品を中心に審査を行います。いつごろの制作か、自分が行なった役割、スキルなどが分かる説明を添えてください。

映像クリエイター

上記必須ソフトに加え、FinalCut ProやAfterEffect系の映像編集/加工ソフトが十分に使いこなせる方が対象です。さらに実写の撮影スキルや、シナリオ構成などのスキルがある方は優先的に採用します。3年以上のプロの経験がある方が対象です。
書類選考では、実際の映像作品を中心に審査を行います。


各種基準・採用条件・補足


プロの定義については、会社員・フリーランスの形態は問いませんが、その職業の収入で生活をしているかどうかを、ひとつの基準として判断してください。

商業制作物に関するアートディレクションの経験や、紙モノやパッケージのデザイン経験などがある場合には、それらも評価対象になります。

上記の応募ジャンルで2種類以上該当する方は、応募ジャンルをしぼる必要はありません。両方の面での説明や作品を添えてご応募ください。

採用条件としては、弊社規則に基づく社員としての採用を基本とします。勤務地は東京(下北沢駅徒歩10分)です。


採用条件


正社員・契約社員募集

  • 月額:30万円〜45万円
  • 賞与:年2回支給(6月、12月)/平均1.5ヵ月分(過去実績平均による)/賞与額は個人差あり
  • 想定年収:450〜675万円
  • 採用後3ヶ月間は試験採用(試験採用期間中も基本給付与)


    代表からのメッセージ

    デジタルステージ平野です。

    今回の募集は、ご覧いただければ分かるとおり、デジタルステージの根幹を支えるデザインと技術の分野です。これは僕にとってとても大きな意味を持っています。

    なぜならば僕と、そしてすべてのデジステメンバーと一丸となって、新しいデジタルステージを創りあげていく中心人物の募集だからです。

    2009年4月現在、僕らデジステのプロダクトやサービスを使ってくれている方や期待してくれて待っている方、つまりメルマガを購読しているユーザーさんたちは15万人を超えようとしています。
    そのうち、約8万人の方が、なんらかのプロダクトを購入してくれています。うち、4割の方が2製品以上を持っています。
    そして、月2回発行しているメルマガを、毎回きちんと読んでくれている人たちは5万人にもなります。

    このことから分かる通り、僕たちデジタルステージは単なるソフトウェアのメーカーではなく、次も期待してもらうことで、毎年新しい作品をつくっていけるクリエイター集団でもあると思っています。

    期待を受け、期待に応えられる作品を、常に出していくこと。
    そしてその人たちと、常にメルマガやインターネット、作品やサービスを通じて繋がっていくこと。
    これ以上のクリエイティブな仕事があるでしょうか。

    毎回違うクライアントのためにクリエイティブな力を使うのではなく、自分たちに期待してくれている人たちのために、自分のクリエイティブな能力を発揮するって、よ〜く考えてみると「すごく贅沢なこと」でもあると思います。
    だからこそ、やりがいがある。
    待ってくれている相手がいること、驚かせる相手がいることの喜びと責任を、一緒に共有しましょう。

    デジタルステージは20名弱の小さな会社です。
    会社というよりは、アトリエといったほうがしっくりくるぐらいの規模です。
    東京下北沢の一軒家で、企画、開発、デザイン、販売、営業、宣伝、サポートまでを、この20名弱で行なっています。

    正直、仕事は大変です。
    でも、少人数で、しかもすべての分野を自分たちでやることの大きなメリットがあります。
    それは、自分が持っている120%の力を最大限発揮できる環境だ、ということです。

    大きな会社はやれることも大きいかもしれない。
    でも、流れを変えることや、意見を通すことほど難しいことはありません。
    時間もかかる。人数も多い。実際にやること自体よりも、人を動かすことや説得に労力や時間がかかる。

    でも、デジステならば、絶対にそんなことはありません。
    すべての人は、直接声をかけられる距離にいます。
    たった20人です。呼べば全員集まります。
    普通の会社では通らないことでも大丈夫、僕を説得してください。

    意味があるかどうか分からない会議や、中身のない上辺だけの議論はやめましょう。
    とにかく、一人一人のクリエイティビティーがどれだけ発揮できるかということが大事です。

    今回は、クリエイティブ面で活躍する仲間の募集です。
    あらゆるデジタルステージのクリエイティブを担い、自分の力を思いっきり発揮したい人を希望します。

    きっと、あなたがデジタルステージに入ったことで、デジタルステージは変わるはずです。
    そういうことにチャレンジしたい方、共に夢を実現したい方からの、ご応募をお待ちしています!



    応募方法と審査方法


    今回の募集は、審査方法と手順が通常の弊社の社員採用とは異なりますので、以下の点にご注意ください。

  • まずはじめに書類選考があります
  • すべての対象者において、実際にプロとして制作したポートフォリオや作品を下記住所にご郵送いただきます
  • ご郵送いただく内容は、履歴書のほか、過去の作品のコピーやURLなどです。スキルが分かるよう、できるだけ細かい説明をつけてください。それらの説明が分かりやすいかどうかも審査対象となります。
  • ご郵送いただいたものは返却できませんので、必ずコピーしたものをお送りください。
  • 書類到着後、書類審査を通過した方には、およそ2週間以内にお電話もしくはメールにて、一次面接の日程についてご連絡します。残念ながら書類選考で漏れた方には、同じく2週間以内に郵送もしくはメールにてその旨をご連絡します。
  • 今回の募集期間は、2009年6月30日到着分までとします。

  • 送付先:
    〒155-0032 東京都世田谷区代沢5-17-12 株式会社デジタルステージ 人材募集(ブログ)係

    ご質問について

    ご応募に関するご質問は、メールのみで受け付けております。
    recruit@digitalstage.net

    また、メールでのご応募は受け付けておりません。郵送のみの受付になります。

    ワンクリック・アンケートにご協力ください
    今回のような情報を今後も欲しいですか?今後のこのブログの運営方針の参考にします。
    ぜひ投票をお願いします。

    [ 今後も是非!(5点) ] [ あるに超したことない(3点) ] [ 必要ない(1点) ]
    1056人が投票/平均的なご意見:3点 (5点がとても興味ある情報で1点が必要ない情報)


    投稿者 : Tomoyasu Hirano


  • コメント (0)

    コメントを投稿

    ※ コメントの表示は弊社側で認証を行った後で、順次公開していく予定です。投稿いただいたコメントがすべて表示されるわけではございませんのであらかじめご了承ください。
    名前
    メールアドレス
    URL
    コメント
    (スタイル用のHTMLタグが使えます)

    デジタルステージ公式 Twitterアカウント

    Twitterボタン 代表・平野友康のつぶやきをリアルタイムでチェックできます。ぜひフォローください!


    プロフィール

    平野 友康株式会社デジタルステージ
    代表

    ひらの ともやす
    平野 友康


    デジタルステージ代表取締役。1974年生まれ。どこにもないソフトウェアを世に出すことを目指し10年。構想から開発まで自ら行っている。著書に、その独特な開発手法を綴った手記「旅する会社」(発行:アスキー)がある。また、オールナイトニッポン・金曜一部(ニッポン放送)のメインパーソナリティーの経験や、劇団第三舞台から独立した経歴から考えるに、デジタルよりはアナログの人。


    旅する会社旅する会社
    [発行元:アスキー]

    デジタルステージ代表 平野友康のすごいソフトウェア開発
    旅と合宿を通じてソフトウェアの開発をした4年間の軌跡を綴った一冊。

    → 詳しい情報               amazonで買う


    DIGITALSTAGE x iPhone

    僕らは近い将来、iPhoneやiPodTouch向けのアプリケーションの開発をするかもしれません。


    RSS で更新情報を配信中

    このページの更新情報はRSS で配信されています。お手持ちの RSS リーダに登録することで随時更新情報を取得できますので、ぜひご利用ください。

    RSS


    2014年3月
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31          

    カテゴリー別で並び替える


    デジタルステージ・プロダクト

    BiND for WebLiFE* 3

    ID for WebLiFE* Plus

    LiFE* with PhotoCinema 2 Plus

    motion dive .tokyo


    BiND × Movable Type

    ご覧のページは試験的にBiNDとMovable Typeを組み合わせて作成・更新されています。カレンダーやRSS、トラックバック、アンケートを自動生成しています。

    Movable Typeについて検索する

    BiNDとMovable Typeの組み合わせ方法についてはBiNDの操作以外に高度な技術が必要となります。その為技術的な質問等には一切お答えできません。
    ご了承ください。