DS Lab | ソーシャルネットの未来を創ろう。

DS Lab

Latest Posts

平野が12年振りにラジオ復帰。2010年7月1日から1カ月2回程度のペースで、ニッポン放送の「上柳昌彦 ごごばん!」に準レギュラーとして出演し始めた。上柳アナと増山アナとともに、新しいソーシャルメディア時代を生トーク。スタジオからUSTREAM中継も行った。

Continue Reading...

ソフトバンクOPEN DAYのUSTREAM公開生中継イベントに、社長平野がゲスト出演。J-WAVEナビゲーターでお馴染みのDJ TAROさん、サッシャさんの進行のもと、USTREAM時代のVJソフトウェアmotion dive 5について話した。

Continue Reading...

クラブやなどで、DJの後ろで流れている映像を見たことありますか?この映像を生み出すことをVJ(ビジュアルジョッキー)と言います。Motion Diveは、VJを誰もが手軽に行えるために、デジタルステージが開発したVJソフトウェアです。

Continue Reading...

USTREAMとTwitterを活用して、開発者、業界関係者、motion diveユーザー問わず、ソーシャルメディア黎明期である現在に何か面白いことをやってみたい、何かに関わってみたいと思うソーシャルマインドを持った人が集まる部活動です。

Continue Reading...

モーションダイ部 部員になる方法を1つに集約することにしました。部員と言うと何か積極的に参加しなくちゃいけないかと思うかもしれませんが、放送を楽しんで観るだけでも構いません。ぜひ気軽にモーションダイ部の公式アカウントをフォローしてみてください。

Continue Reading...

「現在は、ソーシャルメディアの夜明けにあたる」。USTREAMとTwitterが連携することで、リアルタイムの映像中継に視聴者コミュニケーションが組み合わさってコミュニティーが成立できるような時代になってきました。平野の考える「ソーシャルメディアの夜明け」とは?

Continue Reading...

ここでは部活動が始まるきっかけを紹介しておきましょう。デジタルステージは 2009年12月に、motion dive .tokyoの販売終了を決定しました。この販売終了の決断と同時期に課題となっていたものは、将来のユーザーコミュニケーションについてのあり方でした。

Continue Reading...

2010年3月13日。それは、デジタルステージが新たな時代に向かって一歩踏み出した日として記憶される日だ。「USTREAM用のソフトを開発しようと思ってるんです。」中継を始めて5分もたたないうちに、motion dive 5の開発再開について、平野はこう発表した。

Continue Reading...