DIGITALSTAGE - デジタルステージ ナイスBiND&IDサイト

bn_nicebind.gif

2007年12月に登録されたサイトです

建築設計事務所・株式会社 Mix

[BiND+IDSite] 2007年12月11日 23:24

SDC Web
サイト紹介:
設計事務所を通して
家づくりを考えている全てのお客様へ!
株式会社 Mix は「作品に暮そう!」を
設計理念としながら、
千葉県を拠点として個人住宅・
店舗併用住宅の設計・監理を
メインに活動している設計事務所です。

このサイトを見るLinkIcon


icon_nice.gif

  • 千葉を拠点とする設計事務所のサイト。ID と BiND を組み合わせたサイトです。
  • まず、「作品に暮そう!」というメッセージがいいですね。しかもそれがとてもわかりやすく伝わってきます。
  • デザインもとてもスッキリしていて、ID の使い方も効果的です。かなりのコンテンツ量ですが、キチンと整理されてるのでとてもわかりやすい。家は相当大きな買い物ですから、実際に問い合わせたりする前にもかなり下調べをすると思うんですが、そういう時にもすごく役に立ちそうな、充実したサイトですね。 (TR2HG)

time A design

[BiNDSite] 2007年12月11日 23:06

SDC Web
サイト紹介:
照明デザインとショップ & ギャラリーを持つ、
デザイン事務所のサイトです。
ギャラリーの展示内容情報などを
メインにアップしています。

このサイトを見るLinkIcon


icon_nice.gif

  • 馬場さんが応募してくれたのは照明関連のデザイン事務所のサイト。シンプルなデザインが特徴的です。
  • とくにビルボード部分の写真のチョイスがとても好きです。すごく印象に残りますね。
  • 以前は ID でつくっていて BiND でつくり直したそうですが、今度、ぜひ ID も組み合わせてみてくださいね。ビルボードとかフォト・アルバムだけ ID にしたりするだけで、また、印象は変わりますよ。 (TR2HG)

日本伝統文化普及協会

[BiNDSite] 2007年12月11日 22:37

SDC Web
サイト紹介:
きものを教える学院のウェブサイトです。
日本文化を感じる色づかいに注意して、
また見る人が迷わないページにすることを
心がけて作りました。

このサイトを見るLinkIcon


icon_nice.gif

  • 「日本伝統文化普及協会」という、きものを教える学院のウェブサイト。50 歳から HTML の勉強を始めて 5 年という伊藤さんがつくった BiND サイトです。
  • ウェブで和モノを表現するのはけっこう難しくて、「ちょっと和のテイストを入れつつ…」みたいな感じのものが多い中、これだけ全面に和のテイストを使いつつ、違和感なく仕上がっているのがとてもすごいな、と感心しました。
  • サイト紹介にもある通り、ナビゲーションがとても整理されていて、見ていてストレスを感じることがありません。シンプルなようでいて、実は細かいところまでちゃんと考えられているサイトだと思いました。 (TR2HG)

九州東海大学農学部 応用動物科学科 動物行動学研究室

[BiND+IDSite] 2007年12月11日 22:20

SDC Web
サイト紹介:
熊本県阿蘇郡にある
九州東海大学農学部応用動物科学科の
動物行動学研究室のサイトです。
阿蘇の自然や、動物たちの写真を中心に、
研究室の活動について紹介しています。

このサイトを見るLinkIcon


icon_nice.gif

  • 伊藤さんが応募してくれたのは大学の研究室のサイト。トップのビルボード部分の写真の広大な風景がすごい印象的です。
  • 写真がふんだんに使われていて、見ていて楽しいです。研究室って、ちょっと難しいというか、近寄りがたい感じになっちゃいがちなところもあると思うんですけど、すごく見やすくていいですね。
  • ライブカメラが仕込んであるのがとても面白いですね(夜だったせいで何だかわかりませんでしたが…。昼間にまた見直してみます)。ボクらのいる代々木からだとかなり遠い阿蘇の様子が見れるのは、ちょっと楽しいです。
  • ボクらが BiND をつくっていたときに抱いていた BiND サイトのイメージ(と過去形で書くと今は違うみたいですが、今でも変わっていません)として、学校や教育機関のサイトっていうのがあったので、実際に使われているのを見ると、とても嬉しいです。 (TR2HG)

有限会社 ロイヤルテクノ

[BiND+IDSite] 2007年12月11日 21:18

SDC Web
サイト紹介:
アメリカン雑貨やインテリアのバイヤーを経験して、
こんなものがあったらいい! とか、
こんなものつくれないの? を実現するために独立。
グラフィック・デザインからインダストリアル・デザインまで
幅広く活動しています。
         
気になったらすぐ更新。
毎日 BiND を開き、
あーでもない、こーでもないと更新をしています。

製品紹介から会社概要まで、日々、見やすく楽しいサイトを目指し、
商品の楽しさが伝わるよう色々と提案しています。
まだまだ、小さな会社ですが、日々の生活が少しでも楽しくなるよう提案していきます

このサイトを見るLinkIcon


icon_nice.gif

  • Kozz さんのサイトはいろいろなカスタム製品を製造している会社のサイト。製品の販売だけではなく、オリジナルの制作もやっているそうです。
  • トップページのビルボード部分のモノクロ写真が印象的です。
  • サイト全体のデザインも、白・黒・グレーを基調にスッキリとまとまっています。
  • 「毎日 BiND を開き、あーでもない、こーでもないと更新をして」いるって気持ち、すごくわかります(笑)。BiND って、そういうソフトですよね、なんか。最近、ある展覧会に参加することになって、その現場をちょうど見てきたばっかりなんですが、金属加工とか、いわゆる「リアルなモノ」をつくることの面白さや難しさをあらためて感じていたところだったりしてたんですが、どっちがいいってことではなく、ウェブには何度でもちょこちょこと手を加えられる良さがありますよね。ただ、それもサイトを自分でつくっているからこそ、BiND や ID だからこそ、って言えるかもしれません。 (TR2HG)

ナイス BiND & ID サイトとは


みなさんがつくった
BiND サイトと ID サイトを
紹介するページです。

ご応募いただいたサイトの中から、
「ナイス!」と思うものを
dsp(デジステ編集部)LinkIcon
ピックアップして、
このページとメールマガジンで
随時紹介しています。

コンテストではありませんので、
完成したサイトでも
制作途中のサイトでも、
どうぞお気軽にご応募ください!!

応募はこちらから!!


応募は以下の要領で。

メールタイトル:
ナイス BiND & ID サイト応募

メール宛先:
dsp@digitalstage.netLinkIcon

お名前(ニックネーム):
サイトのURL:
ご自分の自己紹介:
サイトの自己紹介:
BiNDやIDへのご意見・ご感想:

※ ご応募いただいたサイトがすべて掲載されるわけではありませんのであらかじめご了承ください。

RSS で更新情報を配信中

このページの更新情報は
RSS で配信されています。
お手持ちの RSS リーダに
登録することで随時更新情報を
取得できますので、
ぜひご利用ください。

btn_rss.gif

BiND × Movable Type

ご覧のページは試験的にBiNDとMovable Typeを組み合わせて作成・更新されています。

-> 「Movable Type」を検索する


BiNDとMovable Typeの組み合わせ方法についてはBiNDの操作以外に高度な技術が必要となります。その為技術的な質問等には一切お答えできません。
ご了承ください。