ナイスBiND&IDサイト tag:www.digitalstage.jp,2014:/nicesite//15 2009-04-28T14:32:09Z Movable Type Pro 5.0 加ト吉 tag:www.digitalstage.jp,2009:/nicesite//17.1764 2009-04-28T14:19:23Z 2009-04-28T14:32:09Z 本格的で大規模なサイトも、BiND2で構築可能ということがわかる実例です。数多くの商品情報やレシピなどが、サイドメニューを効率よく使って分類され、訪問した人が知りたい情報へ確実にたどり着けるようサイト構築されています。 各商品の写真やボタンなどは彩りの鮮やかなものを多用して引き立つようになっている半面、背景やメニューなどのサイトのデザイン要素は、白を貴重にした非常にシンプルな作りとなっていて、バランスよくまとめられています。 ブログ管理者 加ト吉
サイト紹介: 大手冷凍食品メーカー(株)加ト吉の公式サイト。社内でウェブページを担当されている方によると「原稿、写真などの素材手配、サイト設計、BiNDを使ってのウェブページデザイン・制作など、運営のほぼすべてを内製しています」とのこと。

このサイトを見るLinkIcon]]> DeliVege tag:www.digitalstage.jp,2009:/nicesite//17.1763 2009-04-28T14:19:21Z 2009-04-28T14:33:00Z

タイトル画像がナイス! 料理の美しい写真に、優雅なイメージのSiGN miniバンドルの書体「AdajoPro」を組み合わせたビジュアルが、サイトの雰囲気ととてもマッチしています。 トップページにサイト全体のダイジェスト的な情報を掲載、さらにサイトの階層構造やページごとのレイアウトなど、全体としてナビゲーションがすっきりと整理されているところがさりげなくグッドです! ブログ管理者 DeliVege
サイト紹介: 名古屋在住の料理研究家の廣瀬ちえさんのウェブサイト。マクロビオティックのケータリングやイベント、料理教室などの案内を掲載。制作を担当した坂野旬さんによると「(BiNDは)とってもセンスのいい感じのウェブサイトが作れるので気に入っています」とのこと。

このサイトを見るLinkIcon]]> ウエダオーチャード tag:www.digitalstage.jp,2009:/nicesite//17.1762 2009-04-28T14:18:08Z 2009-04-28T14:22:47Z

富良野の大自然をバックにした写真がどれもダイナミック。雪景色が美しいです! 以前はIDでサイトを構築されていたということですが、現在のBiNDによるサイトにもそのIDのコンテンツがしっかり引き継がれています。過去のコンテンツは大事な資産。サイトのリニューアル後もちゃんと閲覧できるようになっているのは◎ ブログ管理者 ウエダオーチャード
サイト紹介: 北海道・富良野在住の上田聡さんが運営する果樹園のサイト。「2008年に新規就農して、夫婦ふたりでこじんまりとメロンを作っています。まだ手探り状態ですが、仕事も遊びもまた生活も楽しみです」。このウェブサイトは、そんな自分たちのライフスタイルや果物の直販などをアピールする場だそうです。

このサイトを見るLinkIcon]]> 胡蝶楽群遊 tag:www.digitalstage.jp,2009:/nicesite//17.1748 2009-04-01T17:34:36Z 2009-04-01T17:44:28Z

100点以上の作品が、各々6点の写真で丁寧に紹介されています。接写の写真も豊富で器のディテールまでしっかり見ることができるのはナイス! タイトル画像に俳句から引用された言葉などが散りばめられているのが印象的です。写真との相乗効果で作品のイメージが深く伝わってきます。 ブログ管理者 胡蝶楽群遊
サイト紹介: 唐津焼きの陶芸家、胡蝶楽群遊さんのウェブサイト。「古唐津に魅せられて、古唐津の歴史などを研究し、桃山陶の作風を目指しながら、世界にひとつしかない作品創りを目指しています。作品紹介の画像が非常に多いのですが、(BiNDは)サイズとか大きさを気にしないで編集・追加できるのがいいですね」とのこと。

このサイトを見るLinkIcon]]> 天章堂 tag:www.digitalstage.jp,2009:/nicesite//17.1747 2009-04-01T17:28:55Z 2009-04-01T17:32:52Z

こちらのハンコ屋さんは、「職人による手彫り」がこだわり。サイトには、職人さんからのメッセージや、ハンコに関する興味深い情報などを掲載。いわゆるネット通販サイトとは一線を画す、こだわりの内容になっています。 ID、BiND、BiND2と使い続けてきたというakihikojapanさん。自らを「素人」とおっしゃっていますが、見事にBiND2を使いこなして、ハンコ屋さんの職人気質とマッチした、カチッと筋の通ったデザインのページを作り上げています。 ブログ管理者 天章堂
サイト紹介: 東京・国分寺にあるハンコ屋さんのウェブサイト。制作を担当したakihikojapanさんによると、「モノづくり日本の、昔気質で頑固な印鑑職人が彫る本当によいものを、可能な限りお求めやすく」というコンセプトで作られたそうです。

このサイトを見るLinkIcon]]> 妖怪絵描鬼 柳生忠平 tag:www.digitalstage.jp,2009:/nicesite//17.1746 2009-04-01T13:39:10Z 2009-04-01T17:27:10Z

恐ろしさと滑稽さが同居する「妖怪」の絵は必見。絵の印象が非常に強いのに対して、ページのデザインはすっきりとシンプルにすることで、全体としてバランスの取れた構成の見やすいサイトが出来上がっています。 トップページに配置されたIDフラッシュが、妖怪の絵と相まって非常に効果的。妖怪の全体像がなかなか見えないモーショングラフィックが、何とも言えない「おどろおどろしさ」を生み出していてグッド! nakasuji 柳生忠平
サイト紹介: 妖怪の絵を専門に描き続けているアーティスト、柳生忠平さんのウェブサイト。「瀬戸内海の小豆島で妖怪を描いています。ものごころついた頃には、『ゲゲゲの鬼太郎』に憧れて妖怪を捜していました」という柳生さん、「(BiNDは、)『ホームページ作りはややこしい』というイメージを一新してくれました。おかげで楽しみながら制作させてもらっています」とのこと。

このサイトを見るLinkIcon]]> TAKoOME tag:www.digitalstage.jp,2009:/nicesite//17.1718 2009-02-25T10:20:01Z 2009-02-26T11:13:22Z

タイやニュージーランド、日本国内を旅した際のフォトエッセイを多数掲載。BiND2のブロックテンプレートのレポート記事などをもとにした、文章と写真のバランスのいいページが出来上がっています。 takoomeさん自身による、クオリティーの高い写真と軽妙なテキストがとてもナイスです。ついつい読みふけってしまいました! ブログ管理者 TAKoOME
サイト紹介: バンコク在住の日本人、takoomeさんの個人サイト。スマトラ沖地震のあとにウェブページを開設したtakoomeさん、「ウェブページの情報が増えるとともにどんどん収拾がつかなくなっていました。そんなとき、BiNDに出会い、BiND2に辿り着きました。いまはすごい可能性を感じながら使わせていただいています」とのこと。

このサイトを見るLinkIcon]]> 小畠由佳理スケッチ展 tag:www.digitalstage.jp,2009:/nicesite//17.1717 2009-02-25T10:19:55Z 2009-02-26T09:34:30Z

画家の小畠由佳理さんの作品を掲載したサイト。作品の素朴で繊細なタッチを生かすために、シンプルなレイアウトと色使いが採用されています。 息子さんのために作ったお弁当を毎日スケッチした作品群が何といってもすばらしい! IDによるスライドショーでこの作品を見ていくと、お弁当箱を開けたときの楽しい感じが繰り返し味わえますよ。 ブログ管理者 小畠由佳理スケッチ展
サイト紹介: 「とにかく、何か面白いものを作ってみたい」と趣味でウェブを制作している おおにしまよ さんが「友人の誕生日プレゼント」に作ったサイト。おおにしさん曰く、「彼女の絵を少しでも多くの人に見てもらえましたら私も幸せです」とのこと。

このサイトを見るLinkIcon]]> mizgoto.com tag:www.digitalstage.jp,2009:/nicesite//17.1716 2009-02-25T10:19:53Z 2009-02-26T09:34:48Z

トップページの画像が、ベリービューティフル&超楽しそう! この写真一枚で、かなり心をわし掴みにされました。グッドチョイスです。 そのほかにもボリビア旅行の写真が、ひと言コメントとともにたくさん掲載されています。それをさくさく見ていくだけで、仲間との旅の楽しさが伝わるサイトになっています。 ブログ管理者 mizgoto.com
サイト紹介: 「まだまだID初めたてのひよっこです」というmizさんによる、ボリビア旅行の写真をまとめたサイト。この旅に出たきっかけは「IDを購入したから! 普通と逆でしょ」とのこと。「このソフトから趣味が広がった気がします。IDのいろいろな仕掛けを駆使して、みんなが楽しめるウェブページを目指します!」

このサイトを見るLinkIcon]]> 東西新風堂 tag:www.digitalstage.jp,2009:/nicesite//17.1701 2009-01-26T04:17:56Z 2009-02-26T09:35:06Z

この東西新風堂が手がけるリフォームは木材やアンテーィクを用いながらもしっかりモダンな仕上り。サイトのデザインにもそんなテーストがしっかり出ています。 木材やファブリックなどの素材の質感がじんわり伝わるように、IDならではのFlashの演出効果を使ってうまく表現しています。 ブログ管理者 東西新風堂
サイト紹介: 住宅リフォームを手がける「東西新風堂」のサイト。主に自然素材を使用して、オリジナルのインテリアを企画・立案からデザイン、施工にいたるまでトータルでご提案しています。

このサイトを見るLinkIcon]]> SHIMADZU STUDIO tag:www.digitalstage.jp,2009:/nicesite//17.1700 2009-01-26T04:11:40Z 2009-02-26T09:35:53Z

さすがは写真スタジオのサイトです。ファッションやフードなどの美しい写真が多数掲載されています。 サンプル的な見せ方にはBiNDのアルバムレイアウトを使い、サイトの要所要所ではIDのスライドショーで作品を紹介、といったふうに2つのソフトの使い分けが上手です。 ブログ管理者 SHIMADZU STUDIO
サイト紹介: 福岡にあるフォトスタジオのサイトです。スタジオの紹介のほかに、プロカメラマン島津 和昭氏の匠の世界が垣間見れます。

このサイトを見るLinkIcon]]> フルカワデザインオフィス tag:www.digitalstage.jp,2009:/nicesite//17.1699 2009-01-26T03:47:27Z 2009-02-26T09:36:12Z

建築事務所さんのウェブサイトはたくさんありますが、こちらのサイトほど緑の写真が掲載されているのは見たことがありません! それもそのはず、この設計事務所のコンセプトは「LIFE WITH GARDEN」とのこと。 各ページのトップにも気持ちのよさそうな庭のある風景写真を大きめに配置することで、フルカワデザインオフィスのトータルイメージを表現するのに成功しています。 ブログ管理者 フルカワデザインオフィス
サイト紹介: 住環境をトータルに設計する建築・ランドスケープ設計事務所です。何度も挫折し続けたホームページ製作に、BiNDで初めて成功しました。

このサイトを見るLinkIcon]]> イマジナール tag:www.digitalstage.jp,2008:/nicesite//17.1679 2008-12-16T08:04:33Z 2009-02-26T09:36:26Z

サイトのテーマカラーをモノクロに統一することで、スタイリッシュなページに仕上がっています。 またそのテーマのおかげで、掲載されている商品の色使いが引き立っている点がとってもグッドです! ブログ管理者 イマジナール
サイト紹介: 流行の移り変わりが激しく誰もが多忙な現代、本当に心地よくホッとできる「美しい暮らし」を求める方のために、エッセンスとなるような物をご提供したい、との想いで立ち上げたオンラインショップ「イマジナール」です。 これまでは一番のハードルだったサイト制作が、楽しい作業になるとはまったく嬉しい予想外でした。

このサイトを見るLinkIcon]]> KAMIKOBE visions photographs tag:www.digitalstage.jp,2008:/nicesite//17.1678 2008-12-16T08:00:36Z 2009-02-26T09:44:20Z

写真家の上河邊さんのサイト。さすがフォトグラファー、力強い写真が多数掲載されたページは圧巻です。 ページの背景全面に写真を使用する手法は通常あまりよくないとされるものですが、こちらのサイトの一部のページでは非常に効果的に使われています。なかなか真似できないかもしれませんが、必見です。 ブログ管理者 KAMIKOBE
サイト紹介: 自分のギャラリーサイトです。 フラッシュページなどはほかの写真用のアプリで製作してます。

このサイトを見るLinkIcon]]> おおい整体院 tag:www.digitalstage.jp,2008:/nicesite//17.1677 2008-12-16T07:51:22Z 2009-02-26T09:45:01Z

サイトの作者さん曰く「整体院らしからぬ暖色系の色使い」とのことですが、テーマカラーオレンジのサイトからは、こちらの整体院のアットホームな雰囲気が上手に伝わってきます。 サービス案内、アクセス、料金表など、必要十分な情報がすっきりとわかりやすくまとめられているところが◎。お客様の声や院長さんのプロフィール(生い立ち込み)など、来訪者が安心するコンテンツも充実しています。 ブログ管理者 おおい整体院
サイト紹介: 山形県の整体院、もみほぐしを基本として症状に応じた施術を提供しています。なんと3日で作成しました(ほんとですよ)。今までは苦痛だったサイト運営が一気に楽しくなりました。

このサイトを見るLinkIcon]]>