サポート

LiFE* with PhotoCinema

FAQ

フルスクリーンで実行するとスタイルによっては非常に画像が汚くなります。

管理番号:02050105
 
LiFE with PhotoCinemaで写真を取り込む際には、640×480のJpeg画像として取り込まれます。
LiFE with PhotoCinemaでは「menu」の初期設定でこのJpeg圧縮率を変更でき、低圧縮にすることでよりきれいな画像として取り込むことが可能です。
※工場出荷状態では、圧縮度は「中」くらいになっています。より高画質にしたい場合は、圧縮度をより低く設定して下さい。
 
また写真を取り込む際は、640×480ピクセル以上の写真データを用意することをお勧めします。
640×480ピクセルそのままの写真ですと、LiFE with PhotoCinemaに取り込む際に、再度同じ大きさでJPEG圧縮することになってしまい、二重圧縮されてしまうのでどうしても画像は荒れてしまいます。大体800×600ピクセルぐらいの大きさで用意されれば問題ありません。
ただ、フォトスタイルの中には画面を拡大するようなものもあり、そういう効果ではやはりドットが見えてしまうこともありますので御了承下さい。
 
またフルスクリーンでの再生は、CPUに負担をかけます。より美しく再生するのをご希望の場合は、できるだけハイスペックなCPUマシンをお使い頂くことをお勧めします。
 
なお、弊社でもさらに高解像度で表示できるような仕様に変更することも検討しておりますが、まだ正式なアナウンスはされていません。

戻る