LiFE* with PhotoCinema 2 利用規約同意書

 

●サポートおよび情報提供に関するサービスの開始には、ユーザー登録(製品登録)が必須となります。

本契約はお客様と株式会社デジタルステージの間の契約書であり、デジタルステージが提供するデジタルステージソフトウェア(以下に定義)をお客様がインストールあるいはご使用いただく場合の条件を規定するものです。契約条項に同意できない場合、本デジタルステージソフトウェアをインストールまたは使用することはできません。同意されることにより、本契約の各条項の拘束を受けることになります。

●ライセンス形態 

[LiFE* with PhotoCinema 2]のインストールCD-ROMには、Windows版とMacintosh版のいずれかのアプリケーションインストーラーが収録されています。
[LiFE* with PhotoCinema 2]をご購入いただいたユーザーは、このCD-ROMを使用し、ユーザーが<所有>する<最大2台までコンピュータ>に限りインストールし、使用する権利を有しております。ただし、2台のコンピュータ上の本ソフトウェアを<同時に起動>することは認められておりません。

●サポートおよびサービス提供の開始

株式会社デジタルステージは、ユーザー登録をされた個人・法人の方のみを対象に、製品のサポートおよび関連する情報・サービスなどをご提供いたします。サポートおよび情報提供に関するサービスの開始には、ユーザー登録および製品登録が必要になります。デジタルステージでは、ユーザー登録と製品登録の権利の譲渡は認めておりませんので、あらかじめご了承ください。また、使用許諾における株式会社デジタルステージ側の責務に関しても、ユーザー登録および製品登録を行なっていることと、連絡可能なメールアドレスの登録が前提となります。

1.本契約について

本契約書が添付されているディスク、読み出し専用メモリー、その他の記録媒体またはその他あらゆる形態上の、ソフトウェアおよび書類(以下「デジタルステージソフトウェア」といいます)は、デジタルステージ社が、お客様に使用許諾するものです。お客様は、デジタルステージソフトウェアを記録している媒体の所有権を有しますが、デジタルステージソフトウェアに対する権利は、デジタルステージ社およびデジタルステージ社の許諾者が、留保します。また、添付されているディスクに収録された画像・デザイン・音楽を含む創作物(素材を含む)は、お客様がデジタルステージソフトウェア上において使用することを許諾するものであり、著作権を放棄するものではありません。デジタルステージソフトウェアと同時にインストールされた各種デジタルデータを、印刷物を含むデジタルステージソフトウェアの主旨と異なった別の用途・目的に利用することは一切できませんのでご注意ください。また、デジタルステージソフトウェアおよび本契約に基づいて作成または頒布を行った複製物は、本契約の適用を受けます。

2.使用方法およびその制限

本契約により、お客様は、2台のコンピュータにデジタルステージソフトウェアをインストールし、いずれか一方を起動し使用することができます。本契約は、デジタルステージソフトウェアが同時に複数のコンピュータ上に存在することを許容するものではありません。本契約が明示的に許諾する場合を除き、お客様は、デジタルステージソフトウェアに対し、逆コンパイル、リバースエンジニアリング、逆アセンブル、修正、レンタル、リース、貸与、サブライセンス、頒布、またはデジタルステージソフトウェアの全部もしくは一部に基づいて二次的著作物の創作を行うことはできず、あるいはデジタルステージソフトウェアを、ネットワーク上に送出することはできません。お客様が本契約のいずれかの条項に違反した場合、本契約に基づくお客様の権利は、デジタルステージ社からの通知なく、自動的に消滅します。

3.媒体についての限定保証 (該当する場合)

デジタルステージ社は、通常の使用下において、最初の購入日より90日間、デジタルステージソフトウェアを記録している媒体に材質上および製造上の瑕疵がないことを保証します。お客様が本条に基づいて受けることのできる補償は、デジタルステージ社の選択により、デジタルステージソフトウェアを含む製品代金の返還またはデジタルステージソフトウェアの交換のいずれかに限定されるものとします。お客様は、当該交換を受けるためには、デジタルステージソフトウェアにその領収書をそえて、デジタルステージ社またはデジタルステージ社の権限ある代表者に返却するものとします。媒体に関する本限定保証および一切の黙示の保証は、商品性および特定の目的についての適合性に対する黙示の保証を含み、最初の購入日より90日間に制限されます。黙示の保証の存続期間に対する制限を法的に認めない地域において、本制限は、お客様に適用されない場合があります。本契約が定める限定保証は、唯一の保証であり、口頭もしくは文書によるか、または明示もしくは黙示によるかにかかわらず、他のすべての保証に代わるものです。デジタルステージ社は、他のすべての保証を明確に放棄します。本限定保証は、お客様に対し特別の法的権利を賦与するものですが、お客様は、地域により異なるその他の権利も行使することができます。

4.デジタルステージソフトウェアに関する保証の放棄

お客様は、デジタルステージソフトウェアの使用に係わる危険はお客様が負担することを明確に認識し、同意するものとします。デジタルステージソフトウェアは、一切の保証を伴わない「現状渡し」で提供され、デジタルステージ社およびデジタルステージ社の使用許諾者は、すべての明示のもしくは黙示の保証および条件を明確に放棄し、当該保証および条件は、商品性または品質の満足性、特定の目的についての適合性および第三者の権利を侵害していないことを含みこれに限られないものとします。デジタルステージ社は、デジタルステージソフトウェアが含む機能がお客様の要求を満足させるものであること、デジタルステージソフトウェアが支障なくもしくは誤りなく作動すること、デジタルステージソフトウェアによって生成されたインタラクティブなデジタルデータおよび非インタラクティブなデジタルデータが支障なくもしくは誤りなく作動・表示可能なこと、またはデジタルステージソフトウェアの瑕疵が修正されることを保証しません。また、デジタルステージ社は、デジタルステージソフトウェアもしくは関連文書の使用、またはそれらの使用の結果に関して,その的確性、正確性または信頼性等の点で、何らの保証または表明を行いません。デジタルステージ社またはデジタルステージ社の権限ある代表者の、口頭もしくは書面による情報または助言の一切は、新たな保証を行い、またはその他いかなる意味においても本保証の範囲を拡大しないものとします。デジタルステージソフトウェアに瑕疵があると判明した場合、デジタルステージ社またはデジタルステージ社の権限ある代表者ではなく、お客様が、すべてのサービス、修理または修正に要する全費用を負担します。黙示の保証の免責を法的に認めない地域において、上記の免責は、お客様に適用されない場合があります。本条の保証の放棄の定めは、業としてデジタルステージ製品を購入する場合を除き、お客様の法律上の権利に影響を与えまたは侵害するものではなく、デジタルステージ社の過失により発生した死傷に対する責任を制限または排除するものでもありません。

5.責任の制限

過失を含むいかなる場合であっても、デジタルステージ社は、本契約に起因するもしくは関連する付随的、特別または間接損害について一切の責任を負いません。付随的または間接損害に対する責任の制限を法的に認めない地域において、本制限は、お客様に適用されない場合があります。いかなる場合も、すべての損害に関するお客様に対するデジタルステージ社の賠償責任総額は、1万円を上限とします。

6.輸出規制法に関する保証 

お客様は、日本国の法律およびデジタルステージソフトウェアが取得された国の法律が認めている場合を除き、デジタルステージソフトウェアを使用、輸出または再輸出することはできません。

7.完全な合意

本契約は、デジタルステージソフトウェアの使用について、お客様とデジタルステージ社の合意のすべてを定めるものであり、本件に関する、従前の取り決めに優越するものです。本契約の改訂および変更は、当該改訂および変更が書面によりなされ、かつデジタルステージ社が署名した場合を除き、拘束力を有しません。

8.管轄裁判所

本件に関し、エンドユーザーもしくはそれに該当する個人・企業・団体と株式会社デジタルステージの間で紛争が生じた場合には、株式会社デジタルステージ本店所在地を管轄する地方裁判所を専属管轄裁判所とする。

警告: この製品は、日本国著作権法および国際条約により保護されています。

この製品の全部または一部を無断で複製したり、また複製物を頒布すると、著作権の侵害となりますのでご注意ください。


COPYRIGHT (C) 2005 DIGITALSTAGE INC. ALL RIGHTS RESERVED.