BiND・LiVE専用レンタルサーバー



WebLiFE* サーバー(旧 BiNDサーバー)利用規約
 

2015年2月26日

 
本規約はお客様と株式会社デジタルステージの間のWebLiFE*サーバー(旧BiNDサーバー)ベーシックコース・プレミアムコース・プレミアムコース《年間一括》サービス(以下「本サービス」という)に関する規約であり、株式会社デジタルステージが提供する本サービスをお客様が全てまたは一部をご使用いただく場合の条件を規定するものです。本規約の条項に同意できない場合、本サービスを使用することはできません。また、本規約に同意されることにより、本規約の各条項の拘束を受けることになります。本サービスを使用した場合は、お客様が本規約に同意したものとみなします。株式会社デジタルステージは、予告なく本規約の改定を行うことがあります。改定以降にお客様が本サービスを使用した場合、お客様は改定後の規約に同意したものとみなします。
LiVE for WebLiFE*(Ver.1以降)、BiND for WebLiFE*(Ver.3以降)、SYNC for WebLiFE*5、SYNC for WebLiFE*3、SYNC for WebLiFE*2、イプシロン決済サービス、オンラインショップ•コレクション、BiND Cartをご使用の際は、別途LiVE for WebLiFE*(Ver.1以降)使用許諾契約書、BiNDforWebLiFE*(Ver.3以降)使用許諾契約書、SYNC for WebLiFE*利用規約、イプシロン株式会社が定める各種規約、オンラインショップ•コレクション使用許諾契約書、BiND Cart利用規約に同意する必要があります。また、上記記載以外のサービスと連携して本サービス使用される場合にも、各サービスが定める各種規約に同意する必要があります。
 

第1条 本規約の目的および趣旨

 
本規約は、本サービスに関する株式会社デジタルステージ(以下「当社」という)と本サービスを使用されるお客様(以下「ユーザー」という)との間の合意事項であり、本サービスにおける権利義務等を明確にすることを目的とします。

第2条 本サービスへのお申し込みと承認

 
1.本サービスは、株式会社デジタルステージにより運営されます。お客様は、本サービスを使用するには、本規約に同意した上で本サービスへのお申し込みを行わなければなりません。お申し込みに際してデジタルステージへユーザー登録情報を提供する必要があります。
 
2.本サービスの使用を開始するには、本サービスお申し込み後、当社による承認が必要となります。ユーザーへの本サービスの使用に必要な「サーバー接続情報」の貸与をもってお申し込みが承認されたものとし、ユーザーと当社との間で本サービスの使用についての契約(以下「本契約」という)が締結されたものとします。ただし、ユーザーより提供された情報に虚偽の記載があった場合、及びユーザーによる本サービスの使用が適当でないと当社が判断した場合は、承認後であっても、その承認を取り消す場合があります。また、本サービスお申し込みの承認を行わない場合、及び、承認を取り消す場合、その趣旨をユーザーへ連絡する義務を負わないものとします。

第3条 通知または連絡

 
当社は、ユーザーに対し、本サービスに関するウェブサイトへの掲載や電子メールの送信など当社が適当であると判断する方法により、本サービスについての必要な情報を通知します。当該通知を本サービスに関するウェブサイトへの掲載や電子メールの送信で行った場合、当該通知は、ウェブサイトに掲載された、又は電子メールが送信された時点で効力を発するものとします。当社は、電話・FAX、来訪によるご連絡に対応する義務を負いません。

第4条 サーバー接続情報の管理

 
1.ユーザーは当社より発行された「サーバー接続情報」を厳重に管理するものとし、この不正使用により当社あるいは第三者に損害を与えることのないように万全の配慮を講じるものとします。
 
2.ユーザーは「サーバー接続情報」の紛失、漏えい、操作ミスまたは第三者による不正使用、その他によるトラブルについて責任を負うものとし、当社はそのことにより生じたいかなる損害に対しても責任を負わないものとします。また「サーバー接続情報」が第三者によって不正に使用されたこと又は不正に使用された可能性があることが判明した場合には、直ちに当社にその旨を連絡するものとします。

第5条 権利の譲渡・販売

 
ユーザーは、本サービスを使用する権利を、当社の事前の書面による許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、貸与又は担保提供などの処分行為をしてはならないものとします。

第6条 通信等

 
本サービスを使用するには、ウェブにアクセスする必要があります。ユーザーは、自己の費用で通信手段を準備し、それらを適切に設置・操作する必要があります。当社はウェブにアクセスするまでの準備・方法などについては一切関与しないものとします。

第7条 本契約および本サービスの利用料について

 
1.ユーザーは本サービスを使用する場合、支払い方法について当社の定める方法に従うものとし、当社が指定した支払い方法以外で入金は認められません。また、その他ユーザーの責めに帰すべき要因により生じた損害に関して当社は一切の責任を負わないものとします。
 
2.本サービスの料金に関しては「WebLiFE*サーバー ベーシックコース」「WebLiFE*サーバー プレミアムコース」「WebLiFE*サーバー プレミアムコース《年間一括》」として当社が別途定めるものとします。
 
3.当社が知り得たクレジットカード決済に関する情報について、当社はクレジットカード会社との間で随時情報の交換を行うものとし、必要な場合は、当社はユーザーに対して支払方法の変更等の措置を求めることができるものとします。
 
4.支払い方法は、コースごとに設定します。クレジットカードもコースごとに登録する必要があります。
 
5.WebLiFE*サーバー ベーシックコース 無料期間満了と有料課金開始について
WebLiFE*サーバー ベーシックコースの無料期間が終了した時点で有料課金が自動的に開始されるものとします。但し、クレジットカード情報を入力されていないユーザーは、ベーシックコースが自動的に解約されるものとします。
 
6.当社は一度支払われた使用料金は法律に別段の定めがある場合を除いて、返還しないものとします。
 
7.月額払いについて
サービス開始にあたりユーザーは当社に対し、お申し込み月の翌月10日の処理にて初期費用及び初月月額費用を支払うものとします。但し、別途定める無料期間等のキャンペーン内容がある場合は、キャンペーン終了月の翌月10日より費用を支払うものとします。
次月からは、毎月10日に当月分のお支払処理をクレジットカード会社との間で行います。支払処理が完了したときは、前月と同一のサービス内容にて更新されるものとします。有効期限については、別途WebLiFE*サーバーコントロールパネルにてご確認いただくものとします。但し、何らかの理由で通知が届かない場合も、コントロールパネルで解約処理が可能な為、通知の不達に対する一切の責任は負いません。
お支払処理が完了しない場合には、サービス有効期限の満了日(毎月末)をもって本サービスの使用が終了するものとします。
 
8.年額払いについて
サービス開始にあたりユーザーは当社に対し、初回お支払い時に初期費用と1年間分の費用を支払うものとします。
クレジットカード払い以外の確認に時間を要する支払方法をご選択のユーザーは、コース登録日から15日以内にご選択いただいた所定の方法にてお支払いただくものとします。入金確認後、5営業日の間に利用の手続き処理をいたします。
お申し込み月の翌月15日を過ぎても入金が確認できない場合、サーバーの停止処理を行い、お申し込み月の翌月末までに入金頂けない場合は、自動的に契約は終了いたします。
次年度も継続して使用する場合は、契約終了月末までに更新手続きを行い、1年間分の費用をお支払いください。クレジットカード月毎払いでご利用されている場合の契約更新は、年額払いのコース再契約を行い所定の方法にて1年間分の費用をお支払いいただくか、月毎払いで利用できるコースに契約を変更する必要があります。なお、契約手続きを行わなかった場合はコース登録が月毎払いコースに変更され、登録されているクレジットカード情報にて継続利用されます。
サービス有効期限については、別途WebLiFE*サーバーコントロールパネルにてご確認いただくものとします。弊社より契約終了に関する通知は行いますが、コントロールパネルを元にご確認頂く事を確認方法としますので、通知の不達による継続が出来ない事などの被害に対する一切の責任を負いません。
お支払処理が完了しない場合には、サービス有効期限の満了日をもって本サービスの使用が終了するものといたします。
 
9.年額払い選択時の無料期間などのキャンペーン適用の考え方について
年額払い契約選択時に無料期間などのキャンペーンを利用する場合は、無料期間の日数を契約期間の延長日数として換算するものとします。
 
10.月額払いから年額払いへの変更について
月額払いから年額払いに契約を変更した場合は、翌月からコースが変更されるものとします。
 
11.違約金について
年額払いの支払い方法で、クレジットカードを選択されたユーザーは、毎月10日に決済処理がされる為、途中解約をした場合は、年額払いの使用料の内、決済がなされていない残金をすべてお支払いいただくものとします。但し契約期間満了に伴い、クレジットカード年額払いから別の年額払いに変更を希望するユーザーは、違約金無く再契約できるものとします。
 
12.ユーザーによる本サービスの使用料のお支払い処理が支払期限までに完了しない場合は、本サービスの使用を強制的に終了します。
 
13.ユーザーが解約を希望する場合は、解約を希望する当月末までに当社が指定する方法にて解約のご依頼をいただくものとします。解約の処理を完了した月の末日を持って解約となります。
 
14.本サービスはユーザーの承諾を得ることなく料金を改定する事があります。料金改定後の初めての更新時に、ユーザーが当社に異議を申し立てず、本サービスを継続して使用している場合、当該ユーザーは改定後の料金に同意したものとみなします。
 
15.ユーザーが本契約ならびに各サービスに基づく当社への債務に対して、定められた期日を経過しても支払をしない場合、支払期限最終日翌日より支払日まで年率14.5%の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。

第8条 サービス提供終了に伴うデータの削除

 
1.前条に定める、サービスの解約又は使用料の不払によるサービスの強制終了の措置により、当社がユーザーにサービスの提供を終了する場合、アップロードされているプログラム、動画、音楽、文字情報その他一切のデータについては、当社は終了後30日間保持することができますが、当社は保持の義務を負うものではありません。また、データ保持の内容についても一切保証致しません。
 
2.前条に定めるサービスの解約又は強制終了、及び第12条2項に該当する場合、ユーザーへの通知なく、かつその理由を説明することなく、当社はアップロードされているデータを直ちに削除することができます。当社はデータの削除に関連してユーザー又は第三者に発生した一切の損害について、賠償義務その他一切の法的な責任を負いません。

第9条 サポート及び情報の提供

 
当社は、お申し込みをされた個人・法人の方のみを対象に、本サービスのメールサポート及び関連する情報・サービス等を提供いたします。本サービスの電話によるサポートは一切行いません。メールサポート及び情報提供に関するサービスを受けるには、お申し込み時に正しく必要事項を記載することが必要になります。また、メールサポート及び関連する情報・サービス等の提供を受ける権利を、第三者に譲渡及び販売・貸与することはできません。
本サービスのメールサポート及び関連する情報・サービス等の提供は、本契約が終了となった時点で終了いたします。また、当社が何らかの事由において本サービスのメールサポート及び関連する情報・サービス等の提供が継続不可能となった場合には、事前に当社よりユーザーにその旨の連絡を行い、期限を明示した上で終了する場合があります。ユーザーに対する情報の提供、連絡及び通知は原則、ウェブサイトへの掲示や電子メールの送信により行われます。情報提供、連絡及び通知は、当社が適切と判断する方法により行われるものとし、ユーザーが情報提供の方法を選択することはできません。また、ユーザーの都合により、サイトの閲覧ができない、電子メールの受信ができない等の環境にある場合でも、電話、郵送、FAX、訪問等による情報の提供、連絡及び通知はできません。

第10条 著作権等の帰属

 
本サービスに使用されているプログラム、画像、文章、およびその他あらゆる形態の著作物ならびに本サービスにより使用可能なWebフォントサービス(CSS(CascadingStyleSheet)の仕様で、ページ中のテキストの表示に利用するフォントデータを指定した場所からダウンロードして適用できるようにするもの。以下「Webフォントサービス」という)にかかるプログラム、フォントおよびデータ等(以下合わせて「本サービス著作物等」という)は、当社かまたは当社が契約するライセンスホルダーがその著作権等の権利を有し、ユーザーに使用を許諾するものです。本サービス著作物等に含まれる画像・デザイン・音楽を含む創作物(素材を含む。以下、総称して「コンテンツファイル」という)については、当社はユーザーが本サービスにおいて使用することのみを許諾するものであり、著作権を放棄するものではありません。また、本サービス著作物等および本契約に基づいて作成または頒布を行った複製物は、本契約の適用を受けます。ユーザー自らがLiVEforWebLiFE*、BiNDforWebLiFE*シリーズ及び本サービスを用い作成したサイトデータやその他のコンテンツにかかる著作権は、当社が提供する素材を除いてコンテンツを作成したユーザーに帰属するものとします。

第11条 禁止事項

 
ユーザーが本サービスを使用するにあたり、以下のことに該当、または該当するおそれのある行為を禁止します。
 
・本規約に違反する本サービスの使用行為。
・本サービス著作物等を、逆コンパイル、リバースエンジニアリング、逆アセンブル、修正、レンタル、リース、貸与、サブライセンス、頒布、ネットワーク上にアップロード、もしくは、ネットワークを介して送信すること。
・当社が特別に許諾している場合(例:マテリアルズサービスにおけるWebテンプレート中の写真素材以外のマテリアル)を除き、本サービス著作物等の全てもしくは一部を改変して二次的著作物の創作を行うこと。
・ウェブフォントサービスにおいて使用するフォントのデータまたはフォントから取り出されるアウトラインデータを複製、改変、頒布、ネットワーク上にアップロード、または、ネットワークを介して送信すること。
・本サービスを使用する地域の法律、条例、その他、これに準ずる規制の定めに従わない行為。
・公序良俗に反する行為。名誉毀損を目的とする行為。犯罪行為を助長する行為。プライバシーを侵害する行為。
・知的財産権(著作権・意匠権・特許権・商標権等)を侵害する行為。
・本サービス使用資格を第三者に譲渡、及び貸与する行為。「サーバー接続情報」を第三者に提供する行為。
・当社コントロールパネルの会員情報に虚偽を記載する行為。
・当社が提供する本サービスの全てもしくは一部を改変・使用して他のサービスに二次的使用を行う行為。
・風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律の定める性風俗関連特殊営業とそれに関係する一切の行為
・文字・画像・音声・動画などの各種コンテンツで性的好奇心をあおる情報の提供・掲載・運営行為
・以下品目を本サービスにおいて販売する行為
*法律で販売を禁止されている商品
*法律上の許認可を満たしていない商品
*危険ハーブ・危険ドラッグ・その他それに類すると弊社が判断するもの
*煙草
*動物
*拳銃・弾薬等、その他弊社が武器として判断するもの
*有価証券・債権
*公序良俗に反する商品
*他人の権利を侵害する商品
*個人情報
*宝くじ、勝ち馬投票券など
*盗品
*その他弊社が不適切と判断する商品
 
・以下各号に例示するような本サービスの正常なシステム運用を妨害する行為。
(1)当社のウェブサイト、本サービスのホームページ画面またはそこに含まれるコンテンツの一部または全部を改ざん、改変、あるいは消去する行為。
 
(2)他の登録ユーザーの本サービスへのアクセスまたは本サービスのホームページ上の操作を妨害または制限する行為。
 
(3)当社の通信システムまたは本サービスが用いるネットワークシステムまたは通信インフラの正常な運用を妨害またはシステム・インフラを破壊する行為。
 
(4)他者のコンピューター、通信機器もしくはその他の周辺機器、ソフトウェアの機能を改変、制限もしくは破壊するように設計されたコンピューターウィルスもしくはコンピュータープログラム等をインターネット上に掲示しまたは送信する行為。
 
(5)スパムメールもしくはチェーンメールの発信または通信網に過大な通信負荷をかけて通信が困難もしくは不可能な状態に陥らせる行為。
 
(6)本サービスの運営を妨げる行為、または本サービスの安定管理上支障を及ぼすような行為。
 
(7)本サービスの動作するサーバーに当社が提供する方法以外で不正にアクセスする行為。
・インターネット使用者間で一般的に守られているマナーに従わず、スパミング等その他、他人に迷惑をかける行為。
・その他、当社が不適切と判断する行為。

第12条 禁止行為が行われた場合の措置

 
1.ユーザーが本規約のいずれかの条項に違反した場合、本契約に基づくユーザーの権利は、当社からの通知なく、かつその理由を説明することなく自動的に消滅し、以後、本サービスの一切の使用が禁じられます。ユーザーが上記禁止行為に該当する行為を行った場合には、ユーザーは当社が被った損害を賠償するものとします。
 
2.サーバーにアップロードされたデータが前条に違反する場合、ユーザーが本規約のいずれかに違反した場合、ならびにユーザーが前項により本サービスの使用が禁じられた場合、ユーザーによりサーバーにアップロードされたデータ等については、第8条が適用され、当社は削除の措置をとるものとします。

第13条 免責事項

 
当社が本サービスを提供するに当たり、以下の項目に対して当社は一切の責任を負いません。
 
1.ユーザーは、自身で作成したコンテンツの内容について、あらゆる法的責任、損害賠償および訴訟費用について全責任を負うものとします。法律、法令、条例に反するような内容、他人への誹謗中傷、いやがらせ、他人の知的所有権の侵害、プライバシーの侵害、公序良俗に反する内容が掲載された場合、すみやかに削除する義務を負います。当社は本サービス内でユーザーが掲載する内容についていかなる責任も負いません。
 
2.当社は、本サービスに関しユーザーのサイトを監視・削除する義務を負うものではありません。ユーザーのサイトにて発信された全ての情報に関する責任はユーザーが負うものとし、当該情報を削除しなかったことによる、ユーザーまたは第三者の被った被害について当社は一切責任を負わないものとします。
 
3.当社は、本サービスもしくは本サービスに使用されるプログラムがユーザーの特定の目的に適合することを保証するものではありません。また、本サービスもしくは本サービスに使用されるプログラムが支障なくもしくは誤りなく作動すること、本サービスによって生成されたインタラクティブおよび非インタラクティブなデジタルデータが支障なくもしくは誤りなく作動・表示可能なこと、または本サービスの瑕疵が修正されることを保証しません。
 
4.当社は、本サービスもしくは本サービスに使用されるプログラム、画像、文書の使用、またはそれらの使用の結果に関して、その的確性、正確性または信頼性等において保証を行わないものとします。
 
5.当社が運用するサーバーに保管されるサイトデータ、コンテンツファイル及びその他の情報等が、損傷・消去された場合、ユーザーおよび如何なる第三者に対して一切の責任を負わないものとします。ユーザーの責任においてサイトデータ、コンテンツファイル及びその他の情報等のバックアップを行い、その場合に備えてください。
 
6.本サービスにより提供される各種機能(BiNDMobile機能、Mobileキャンペーン機能、メールアドレス作成、Webメール、ショッピングカート機能、等)はその信頼性、安定性を当社が保証するものではありません。サービスの不具合、サーバーの停止、その他いかなる場合でも、そのことにより生じるいかなる損害に対して、ユーザーおよび如何なる第三者に対して一切の責任を負わないものとします。
7.当社が本サービスの全てまたは一部サービスの提供を中止または内容を変更した場合、そのことにより生じるいかなる損害に対して、ユーザーおよび如何なる第三者に対して一切の責任を負わないものとします。
 
8.当社は本サービスを使用した事に起因して生じるトラブル等の損害について、一切の責任を負わないものとします。
 
9.第15条の適用がある場合を除き、お客様およびユーザーに対するすべての損害に関する当社の賠償責任総額は、損害発生時の直近1か月の使用料相当額を上限とします。

第14条 個人情報

 
1.第三者提供
ユーザーが、ウェブサイト上で当社に対して提示する、住所・氏名・電子メールアドレス・電話番号・ファックス番号などの個人情報は、お客様の同意なしに第三者に提供いたしません。ただし、下記の場合は個人情報を第三者に提供することがあります。
(1)裁判所・警察等の公的機関から、法令に基づく正式な照会要請を受けた場合。
(2)人の生命、身体及び財産等に対し差し迫った危険があり、緊急の必要性があると認められる場合。
(3)本サービスのサイト上でユーザーの行為が、本規約又は本契約に反し、当社又は第三者の権利・財産や当社のサービス等を保護するため必要と認められる場合。
 
2.利用目的
株式会社デジタルステージがWebLiFE*サーバー会員登録時に取得した個人情報は、以下の目的に限り使用致します。
(1)サポート提供のため
(2)各種お問い合わせへのご対応のため
(3)各サービスのご登録状況確認のため
(4)当社サーバーサービスを提供するため
 
3.外部委託
当社は、上記利用目的の達成のため、個人情報を委託する事があります。ただし、目的の範囲を超え、個人情報を使用させる事はありません。
 
4.情報提供の任意性
当社への個人情報の提供は任意となっています。ただし、個人情報を提供されない場合は第2条により当社のサービスを利用できず、また、虚偽の個人情報を提供された場合には、第11条(禁止事項)に該当し、第12条により利用者資格を失いますので、ご注意ください。
 
5.個人情報の開示等
利用目的の通知、個人情報の開示、内容の訂正、追加または削除、消去および第三者への提供の禁止、その他お問い合わせ等については、以下問い合わせ先までご一報ください。
 
個人情報保護についてのお問い合わせ先
住所:〒154-0001
東京都世田谷区池尻2-4-5IID119
TEL:03-5433-5900
Mail:contact@digitalstage.jp
宛先:個人情報保護管理者 ゼネラルマネージャー

第15条 損害賠償

 
1.当社は本サービスを提供するにあたり、当社の責に帰すべき理由により、ユーザーに対し本サービスを提供しなかったときは、ユーザーが本サービスを全く使用できない状態にあることを当社が知った時刻(以下「障害発生時刻」といいます。)から起算して、連続して24時間以上、本サービスが全く使用できなかったときに限り、使用できなかった日数を日割り計算し、損害の賠償をします。
 
2.前項の場合において、当社は、障害発生時刻における本サービス月額料金を限度として損害の賠償をします。

第16条 本サービスの一時停止・中止、その他

 
1.当社は、ユーザーに事前に通知することなく、本サービスのシステム等を変更することができるものとします。
 
2.当社は、保守作業、システム復旧、停電や天災などの不可抗力、またはその他のやむをえない理由により本サービスの運営を中止または中断することがあります。その場合は、あらかじめその旨を告知しますが、緊急を要しやむを得ない場合は、この限りではありません。
 
3.当社は、当社の判断によって本サービスの内容を変更し、または本サービスの一部または全部を停止しもしくは終了することができることとします。本サービスの一部又は全部の終了後、当社は、当社が運用するサーバーに保管されるサイトデータ、コンテンツファイル及びその他のデータ等を当社の判断で削除することができるものとします。ユーザーはあらかじめそのことに同意するものとし、ユーザーの責任においてサイトデータ、コンテンツファイル及びその他のデータ等のバックアップを行い、その場合に備えてください。
 
4.当社は、本条1項から3項による本サービスのシステム等の変更、本サービスの運営の中止、中断、本サービスの一部又は全部の停止、終了、これに伴うサーバーからのユーザーのデータの削除について、一切の法的責任を負いません。

第17条 データ等の取り扱い

 
1.当社は本サービスにおける当社のサーバーのデータの保存について、不正アクセスによる滅失、毀損、漏洩、不正利用が起きないよう、相応の措置をとるよう努力致しておりますが、これらを防ぐ高度な措置をとる義務を負うものではありません。不正アクセスの結果、ユーザー又は第三者に発生する直接あるいは間接の損害について、当社はいかなる責任も負わないものとします。
 
2.本サービスにおいて、当社はサーバ設備の故障又は停止等の復旧に対応するため、利用サーバー内のデータを複写することがあります。

第18条 広告主との関係に関して

 
本サービス中に表示される広告・宣伝を行っている広告主との取引はユーザーと該当広告主の責任において行ってください。当社はサービス中に掲載されている広告によって発生した損害及び掲載された事自体に起因する損害に関しては一切責任を負いません。

第19条 顧客との関係に関して

 
本サービスを使用して売買を行う場合、または、サービスの提供を行う場合、等の顧客との取引はユーザーと該当顧客の責任において行ってください。当社は本サービスを使用していただく際に発生した損害および売買・サービスの提供自体に起因する損害に関しては一切責任を負いません。

第20条 契約の変更

 
当社はユーザーに事前に通知の上、ユーザーの了承を得ることなく必要に応じて本規約を変更することがあります。本規約変更に関するユーザーへの通知は、ユーザーへの電子メールのほか、10日間以上の予告期間をおいて事前に当社又は本サービスに用いるwebサイト上に掲載する方法によって行うことができるものとします。変更後の本規約の発効日までにユーザーが当社に異議を申し立てず、発効日以降も本サービスを継続して使用している場合、当該ユーザーは本規約の変更に同意したものとみなされます。

第21条 利用規制法に関する保証

 
ユーザーは、日本国の法律および本サービスが使用される国の法律が認めている場合を除き、本サービス及び本サービスに使用されるプログラム、画像、文書等の各種データを他国に出荷、譲渡、輸出または再輸出することはできません。また、日本国の法律および本サービスが使用される国の法律で禁じられた方法により使用することはできません。

第22条 紛争処理

 
1.本契約は、ユーザーと当社の間で訴訟の必要が生じた場合、事物管轄により東京地方裁判所または東京簡易裁判所をユーザーと当社の第一審の専属的合意管轄裁判所とします。裁判に関する弁護士費用は各当事者の負担とします。
 
2.本契約の特定の条項が裁判所により無効あるいは施行不能とされた場合でも、当該条項以外の内容を有効とし、適用されるものとします。

第23条 準拠法

 
本契約の解釈・適用・履行については、特段の定めがない限り、日本法を適用します。
 
2011年09月11日 制定
2012年04月02日 改訂
2012年07月06日 改訂
2012年09月24日 改訂
2012年11月29日 改訂
2013年03月12日 改訂
2013年05月30日 改訂
2013年12月02日 改訂
2014年03月19日 改訂
2015年02月26日 改訂