キーワード検索

お知らせ

障害情報

プロコースの有効期限を延長する

Smooth Contactプロコースは、有効期限が過ぎるとフリーコースへと変更されます。
変更後は、プロコースの機能を使ったフォーム作成ができない他、公開中のフォームもフリーコース相当のデザイン・設定内容に置き換わります。
※作成・公開中のフォーム自体が削除されることはございません。

プロコースからフリーコースへの変更で、以下の機能がご利用いただけなくなります。

■フォームのデザインカスタマイズモード※1
(Webフォント、アニメーション機能などを使ったデザインカスタマイズ)
■条件付回答項目の設定
■集計データの閲覧可能数※2(5000件→100件になります。)
■クロス集計機能

※1 フリーコースに切り替わると、カスタマイズモードからテンプレートモードへ戻ります。再度プロコースへアップグレードした際は、手動で「カスタマイズモード」にお戻しください。
※2 再度プロコースにアップグレードすると、過去データを含め再び5000件まで確認可能です。

BINDup(旧BiNDクラウド)の下記コースを契約されている場合、機能の一部としてSmooth Contactのプロコースが利用可能です。(別途プロコースのシリアルを購入する必要はありません。)

[BiNDup] 基本コース/ビジネスコース
※BiND9プロフェッショナル版コースとBiND10プロフェッショナル版コースをご利用のユーザー様は、Smooth Contactの1年無料利用権が付属しています。

プロコースの有効期限を延長する場合、下記の手順で行っていただけます。

Smooth Contactプロコースのシリアルを購入する


購入ページよりご購入をお願いいたします。

マイページサービスで、シリアルの入力を行う


Smooth contactを登録しているデジタルステージID、パスワードでマイページサービスにログインします。
■マイページサービス https://mypage.digitalstage.jp/authenticate.do ログイン後、右上の〈登録製品一覧を見る〉をクリックします。

020102-01.jpg

Smooth Contactの〈シリアル番号登録〉をクリックします。

020102-02.jpg

シリアル番号を入力し、〈STEP2へ〉をクリックします。

020102-03.jpg

すでに過去にシリアルを登録し、プロコースにされている場合、画面左上の「有効期限」から現在のプロコースの有効期限を確認できます。すでにプロコースの状態でシリアルを登録すると、有効期限が延長されます。
確認画面が表示されますので、問題なければ〈STEP3へ〉をクリックします。

020102-04.jpg

「有効期限を更新しました。」と表示されます。

020102-05.jpg

以上の操作で、該当のコースの有効期限が延長されます。

Copyright (c) digitalstage inc. All Rights Reserved.